1,430社が導入しているカルテチャット


カルテチャットは、あらゆるサイトでリアルタイムな web接客を実現させてくれる チャットするです。どんな人のサイトでも簡単に導入することができます。

1,430社がカルテチャットを導入している

2017年7月現在では、 1,430社 にも及ぶ 企業がカルテチャットを導入しています。 これって驚きの数字ですよね。 カルテチャットを導入している企業には、 zoff、 新生銀行、 ライフメディア、 楽天生命、ミズノ などがラインナップされています。どの企業も安定した大手企業ですから、カルテチャットの信頼性を伺わせますね。 その他のデータで言うと、 月額の解析売上金額416億円。解析した累計 UU数は、12.5億UUなど驚きの数字ばかりです。

「今、自分のサイトにどんな人が来ているのか?」 を解析できる

Web サイトを運営していると「いま自分のサイトにどんな人が訪れているのか?」が 気になりますよね 。カルテチャットなら 、サイト来訪者の過去のデータと照らし合わせることで 、サイト来訪者をリアルタイムで可視化することが 出来るのです 。購入情報、観覧情報、sns情報、属性データなど、あらゆる角度から データを提供してくれます。

来訪者の「今」に合わせて対応できる

ウェブサイトの来訪者は、「今」知りたい情報を問い合わせで来るものです 。しかし 様々なユーザーを相手にしている企業からすると、その一つ一つの「今」に合わせた対応するのは難しいのが実情 。ところがカルテチャットなら 来訪者の「今」をリアルタイムで知ることができるため、 接客サービスの向上を実現できます 。しかも、それは自動的に実施!とてもシンプルな運用ができるようになるのです。

料金について  

カルテチャットの料金は月額98000円からです。 これは基本料金なので、別途料金で オプションを 追加することもできます。オプション機能には
・LINE連携
・マルチドメイン対応
・オーディエンスデータ連携
・レコメンドツール連携
etc。
他にも様々なオプションが用意されていますから、使いやすいカスタマイズをすることができるのです

カルテのチャットシステムについてのよく読まれている記事はこちら