世界15,000社が使っている ライブエージェント


企業は、常に顧客からの問い合わせに追われています。そこに寄せられる問い合わせは多種多様。問い合わせしてくる顧客 の背景も様々です。そんな顧客の管理を柔軟に行うには、 チャットツールやヘルプデスクソフトの導入が必要不可欠になりました。もし、そのようなシステムの導入がまだの場合は、これから紹介するライブエージェントを試してみてはいかがでしょうか? 世界中で信頼を勝ち取っている定評のあるシステムとなっています。

ライブエージェントとは?

ライブエージェントは、
世界15,000社で 導入されている問い合わせ管理ツールです。
ライブエージェントを利用すれば、 簡易的なネットショッピングから 大規模なコールセンターまで、あらゆる問い合わせシステムを見直すことができます。だから、信頼できるヘルプデスクソフトとして採用され続けているのです。

顧客サポートの整理整頓が簡単にできる

顧客サポートを柔軟に行うためには、顧客の情報を整理整頓しておかなければいけません。 だけどそれって結構難しいことですよね 。しかし、ライブエージェントを利用すれば、そんな顧客の整理整頓を簡単に行えるのです。 ライブエージェントでは、 顧客から届く問い合わせは「チケット」 に変換して一箇所に集めるシステムを導入しています。 チケットに 変換すると、対応する担当者や部署に自動的に割り当ててくれるのです。「ルール機能」を使えば 、大量に届く問い合わせメールも自動処理することができます。 こうすることで、人件費削減にも繋がるんです。

チャット機能も用意

顧客とリアルタイムで会話するには、電話ではなくてチャットを使うのが 一番簡単です。チャットを使えば
約26パーセントのコンバージョンアップ
が見込めるとまで言われています。チャットツールは顧客にとっても匿名性が高いので、安全性が高いのが魅力。スマートフォンからチャットすることもできるので、非常に使いやすいのです。

ライブエージェントに関してもっと知りたい方におすすめな記事